NEWS
日々の出来事

内定者が就活イベントを企画!?座談会の様子をお届け!

  • # 内定者
  • # 就活イベント
  • # 新卒

「Bullet Group ~Intern Journey~」の第5回目をお届けします20卒内定者の「さーとし」こと齋藤慧です!

今回は、私が企画・開催を担当した「21卒向け就活座談会」の様子をお届けします!

 

「え!内定者が企画・開催を担当!?」

 

そう思った方も多いかと思います。
まずは、なぜ開催するに至ったかお話していきます!

もっとバレットグループのことを知ってほしい!

内定をいただき、インターンを始めてから約1年。
インターンを始めるまでは知らなかったバレットグループの魅力や「ITベンチャー」で働くことの醍醐味など、様々なことを身をもって知ることができました。

でも日頃よりSNSやこのブログ等で会社の魅力を発信していても、いまいち画面の向こう側の人に届いているのかわからない。

 

「なんだか意識高そう」
「残業多いんでしょ?」
「安定しなさそう」

 

“少しマイナスなイメージを持たれがちな業界なだけに、思いを届けたい就活生に届いていないんじゃないか?”
そう感じていました。

 

そんな中、8月のある日
「バレットグループの魅力や、”ITベンチャーという選択肢”をもっと多くの就活生に知ってもらいたい!」
日頃から抱いていた思いを採用担当者に伝えたところ、

 

「それを実現するイベントを是非やろう!」という返事をいただき本企画を開催することになりました!

 

開催に向けて夏休みから準備を開始!

 

「就活生と会社にとって価値のあるイベントにしたい!」
そんな思いで、ひたすらコンテンツの内容を考えていましたが、

実際の開催までのアクションプランや集客方法までを考えるには至っていませんでした。

 

文字通り”考えていた”だけで何度も教わった「報連相」を誰にもすることなく、
ただパソコンの前に座りひたすら1人で考えるだけでした。

 

あっという間に時間が過ぎ、気がつけばその日の業務が終了。
「これはやばい!何も決まってない!時間を無駄にしてしまった」そんな日々でした。

 

振り返れば”就活”ということをせず、内定を頂いた私が実際の就活生の気持ちがわかるはずがない!
そのことにようやく気付き、生の声を聴くべく同じ内定者や19卒入社の先輩社員にコンテンツの相談・ヒアリングをしました!

 

相談し発見した”対話の重要性”

やはり、一度就活を経験した方々からのアドバイスはとても的確で、
そこからコンテンツの軸となる要素を知ることができました。

 

それは「対話の重要性」です。

 

誰もが初めての就活、自己分析や業界分析などやることは山ほどある中で、
先輩方が大切にしていたことは就活生同士やOB・OGとの会話、説明会に登壇した社員への質疑応答などの”対話”でした。

 

しかし同時に、就活を経験したOB・OGや社員へ直接話す機会はそう多くないということも知りました。

毎年、約40万人の学生が就活をしている現代。
学生が知りたいことや疑問、不安は千差万別だと思います。

 

就活生は本当に知りたいことを知ることができていないんじゃないか?

私たち内定者に直接相談ができるイベントがあれば、就活生にとって価値のある時間を提供できるのではないか?

就活や会社での業務ついて語り合う”就活座談会”!
これだ!!悩んで悩んで、決定しました。

 

早速、コンテンツの概要を固め部署内でのプレゼンに臨みました!

 

そして、開催へのGOサインをいただくことができました!(何度もプレゼンをしました!)

色々と修正点やブラッシュアップしなければいけないこともありましたが、無事にコンテンツも決まりました。

 

動き出した開催への準備

コンテンツも決まり、残すは集客や開催に向けた細かな調整となりました。

 

意気揚々とイベントを作ったはいいものの、誰も来ないのでは意味がありません。
必要としている就活生に届けるには何をするべきか考え以下のことに取り組みました!

 

・Wantedlyにて自己紹介記事を公開!
・様々な媒体をフル活用!

Wantedlyにて私たちのインタビュー記事を公開!

まずは、当日どんな人と話すことができるか知ってもらわないと!
ということで、登壇する私と同じく内定者のもっちー(望月さん)のインタビュー記事を公開しました!

 

対談形式のインタビューを通して、
「どのような経緯でバレットグループに決めたのか」
「インターンでは何をしているのか」
「どのようなことを意識して働いているか」
など掘り下げた話を記事にしていただきました!

様々な媒体をフル活用!

インタビュー記事を公開したWantedlyもそうですが、より多くの就活生に座談会の情報を届けるべく、
パッションナビさんやdigmeeさんなどなど、様々な媒体で情報を発信しました!

ついに迎えた開催当日!結果はいかに?

あっという間に時間は経ち、ついに開催当日!
最後の最後の直前までパワーポイントの修正を繰り返し、会場もセッティング完了。
あとは学生が来るのを待つだけという状況でかなり緊張していました!

 

もともと少人数での開催を予定していたので、
当日まで学生が来てくれるか心配でしたが、なんと5名の学生さんが来てくださいました!

 

当日は以下のようなスケジュールで進行しました!
・アジェンダ説明、アイスブレイク
・内定者自己紹介
・座談会
・総括、まとめ
・アンケート記入

 

イベント全体の時間は1時間半と短い間でしたが、
参加した学生からは積極的に質問が飛び交い、大盛況となりました!

 

予想以上に盛り上がったため、予定の終了時間より大幅に遅れてしまいましたが、、(次回への反省点にします)
本当に良いイベントとなりました!

 

 

1人ではなく、みんなで作り上げることの価値

自分が企画から開催まで担当したイベントを通して、
実際にやってみなければわからなかったことなど、多くの気づきを得ることができました。

 

座談会で就活生と話す中で、就活生が抱えている不安や疑問の多さと
それを相談できるイベントがなかなか無いということを改めて知ることができました!

 

まさに、私がバレットグループの先輩社員や同じ内定者にヒアリングしたこととマッチしていました。
自分1人で考えていたら全く気づくことができなかった就活生のニーズに気づいて、イベントを開催できたのは皆さんの協力があったからだと思います。
改めてみんなで1つのモノを作り上げる喜びや価値を実感することができました!

 

本来の目的でもある
「バレットグループの魅力や、”ITベンチャーという選択肢”をもっと多くの就活生に知ってもらう」
ということをこの座談会を通して少しでも実現できたのではないかなと思います。

 

最後にイベントに協力してくださった内定者のもっちーと、バレットグループの皆さんにお礼を申し上げたいと思います。

ありがとうございました!

今回新たな試みとして始めた座談会ですが「よかった」で終わらせず、
このイベントから1人でも多くバレットグループの仲間を増やしていきたいと思っています!

 

まだまだ改善の余地があるので、就活生やバレットグループにとって
より価値のあるイベントにできるよう、引き続き頑張ります!

次回は・・同期となる20卒内定者を紹介!

第6回目となる次回は、
2020年に入社する個性豊かな私の仲間たちを紹介します!

 

【もっとバレットグループを知りたい方は・・】

 

▷サイト内の会社ランキングにて3週連続1位を獲得した「パッションナビ
20卒内定者がほぼ毎日「情熱メッセージ」を更新しています!

 

▷コンテンツ盛りだくさん!ツイッターでは会社にまつわる様々な情報を投稿しています!
クスッと笑える投稿やおトクな会社情報など要チェックです!

 

▷弊社エンジニアがブログを投稿!技術面で様々な情報を得られるかも!?
Colorful Bullet」で目指せスキルアップ!

 

インスタグラムにて、会社の日常風景を発信しています!
社内の様子を覗いてみてください!