blog
日々の出来事

【2022年新卒】オンライン内定式を行いました!

 

関東に台風が上陸した10月1日。あいにく大雨でしたが、バレットグループでは2022年入社予定者の内定式を執り行いました。

22新卒の内定者は15名!

北は北海道、南は福岡から、全国各地の熱き仲間が数ある会社からバレットグループを選んでくれました。

みんなありがとう!

 

今年も昨年に続き、感染拡大防止のためにオンライン開催となりました。

昨年の経験から万全な準備で臨んだ内定式。どんな様子だったかを紹介していきたいと思います!

 

ベンチャーらしい疾走感あふれるオープニング動画で開始!

 

新卒採用チームと経営企画室が協力して作成したオープニング動画。

疾走感ある仕上がりで内定式のオープニングを彩ってくれました。

 

代表取締役から内定者へ挨拶

代表の小方さんも画面の向こうから参加。

 

「“渇き”を持ち続けている組織=伸び続けられる組織。

来年10期目を迎えるバレットグループですが、安定している今の状況に満足せず、更なる成長を追い求めていく組織でありたいと思っています。

そんなバレットグループに入社する皆さんは今、なんでも吸収できる“渇いている”状態です。

無限の可能性を持っている皆さんと常に“渇き”ながら、更なる高みを目指していきたいと思います。一緒に潤いある組織をつくっていきましょう。」

※コメント一部抜粋

 

小方さんからは、常に“渇いていること”の重要性、会社の展望、そして内定者にかける想いが語られました。

内定者から緊張の決意表明

内定式でお決まりとなった内定者の決意表明。開始前はに、「緊張します…」と言っていたのに、さすがはバレットグループの内定者。各事業の役員が見守る中、全員が個性を生かした言葉で意気込みをぶつけてくれました。

 

▼22内定者の決意

ひろせ「輩方が築き上げた記録を塗り替えるくらいの成果を出していきます」

あまね「本日が本格的な社会人としてのスタートだと実感しています。入社式を迎えるまでにインターンで結果を出していきたいです」

しゅうま「誰にも負けない熱意と素直さと武器に、誰にも負けない活躍をしていきます」

さわ「挑戦する精神を常に持ちながら、誠実さと謙虚さを忘れず、人望のある存在になります」

ゆうき「圧倒的な素直さを武器に、必ず新人賞を獲得していきます」

ようた「誰よりも基礎や初心を大切にして結果を出し続け、バレットのロールモデルとなっていきます」

かつお「誰にでも頼られるエンジニアとなり、バレットの誇りとなれるような人材に成長していきます」

たいき「1年目から主体的に動き、関わる全ての人に価値提供ができるエンジニアになります」

らいと「入社後は人の何倍も会社に貢献できるようなエンジニアになっていきます」

ふうた「谷を採用してよかったと全社員に思ってもらえるような、影響力のある一人前のエンジニアになります」

ななこ「持ち前の粘り強さを武器にどんなに泥くさい仕事でもこなし、しっかり結果に結び付けていきます」

きさき「疑問を疑問で終わらせず、しっかり結果をだしていく唯一無二の存在になります」

みま「常に数字に貪欲になることと、目標を必ず達成続けることを皆さんに約束いたします」

しょう「入社するまでに一人前になり、事業に大きく貢献できる存在になります」

ひろあき「学んできたことを最大限に活かし、頼られるエンジニアとなれるよう圧倒的成長を遂げます」

 

突然の「ちょっと待った~!」内定者からのサプライズ

緊張の決意表明を終え、司会が次のコンテンツを進めようとした瞬間、
内定者から「ちょっと待った~!」の一言!

 

「内定式に挑むにあたって、私達の決意を動画にまとめました!ご覧ください!」

と、内定者から熱き思いがこもった動画が届きました。

〇滅の刃からインスパイアされた動画、カッコいい仕上がり!

内定者同士会えていない人もいる中で、団結力を感じる高い完成度の動画を用意してくれました。

 

内定者のサプライズに一同感動。

 

でも実は先輩社員からも…!?!?!?

なんと先輩からもサプライズお祝いムービーが用意されていました!まさかのサプライズ返し!

笑いがありながらも、内定者がどれだけ期待され、歓迎されているかが伝わってくる動画でした。内定者のみんなも感動の様子。

 

その後はグループに分かれて、各部署の役員から内定者に向けて溢れる思いを熱くお話いただきました。短い時間では伝えきれないとの声も…!

 

役員からダイレクトにメッセージをもらって、より気が引き締まった内定者。

 

人事からのギフト

今回はオンライン開催のため、事前に内定者の自宅へ人事からギフトが送られました。

内定証書、新卒パンフレットと同封されたのは、手書きの手紙。愛情がこもっています。

 

一人ひとりに手書きでメッセージカードを書いたのは、内定者をずっと見守ってきた新卒採用担当のお二人。内定式当日までいろんな準備を重ねました。

 

まさに縁の下の力持ち。二人のパワーあって、最高の式になったのではないでしょうか。

 

内定者の戦いはすでに始まっている

たくさんの人に祝福され、歓迎をうけた22新卒の内定者。

 

「業務が始まるのは来年だね!」と思っているそこのあなた。バレットグループは違います。

 

実は、バレットグループでは多くの内定者が入社までの期間を「インターン生」として、採用に関わる業務や配属先業務に従事し、実際に業務を体験しています。

 

22内定者もすでに全員がインターンをスタート。早い人で2月から始めているのです。

 

入社前から多くの社員・業務と関わることで入社後のギャップを減らすのももちろんですが、就活を終えたばかりの内定者が業務を通して、学生目線から企業目線になることで大きな気付きと学びが得られます。歴代の先輩でインターン時に大きな成果を残し入社直後からスタートダッシュに成功した社員もいます。

 

バレットグループのインターンは「圧倒的成長」に繋がっていく、代々受け継がれている大事な文化の一つです。

 

22内定者がインターンを通して、今後も予想以上の成長をすることに期待です!

 

集合写真パシャリ。

 

内定式の後で…

 

無事に内定式が終わり、通信終了の流れでしたが、内定者と人事でちょこっとオフ会。

「どうだった?」と感想を聞いたり、みんなで記念撮影をしました。

画面越しでお話。

 

記念撮影もバッチリです!

 

・・・

 

以上、内定式レポートでした!

次は入社式!!次こそは15人揃って対面で会える日を楽しみにしています^^