BOARD TALK

BOARD TALK

役員陣

代表取締役:小方 厚  取締役:後藤 衞
取締役:小幡 好昌   取締役:大﨑 亮

それぞれが得意とするITフィールドで経験を積み、縁の中で2013年に想いが重なり創業しました。これまで積み上げてきた経験や実績、信頼関係の全てを注ぎ込める組織を創りたい。我々の想いへ共感してくれる信頼できる仲間をひとりずつ増やして来ました。

外見は組織としての実力がついてからでいい。仲間との熱い時間が何よりも大事でした。

創業当初は過去に積み上げた信頼関係を形にしながら、目指す組織のベースを創る期間でした。設立後、すぐに中野区にある東京都の創業支援施設を借りたのが始まりです。それから2年半、最寄りの中野新橋駅は知る人も少なく、見た目も華やかではないむしろ寂れた建物、採用においては余りにも不利な環境でした。しかし、むしろそんな環境であったからこそ、我々のこれまでの実績や目指すものに価値を感じ、共感してくれる仲間たちと熱い時間を過ごせました。見た目が華やかではないからこそ、曇り無い目線で我々の本質を見てくれたのだと思います。そしてその仲間たちに我々の持つ想い(磁力)をしっかり伝えていく事ができたのだと思っています。

人生や組織に対する想いを共感できる仲間たちだからこそ、事業は手段としてどこまでも伸ばせます。

組織としては沢山の方々から支えを頂き、お陰様で大きく成長し続けております。その中でも最も誇れるものは、想いを共感できる仲間たちの存在です。創業5年目にして改めて我々の組織理念を「バレットグループポリシー」として表現しました。その数カ月後、社員としてどう有るべきか「ミッションステートメント(行動指針)」を生み出してくれました。目先の数字だけではなく、何を拘りとし、誰と想いを共感し支え合うかを大切にできる仲間たちです。事業としては、WEB広告・人材・ECのフィールドで、国内外問わずに新たなプロダクトや拠点を増やしています。そんな我々の新展開への考え方は、情熱リーダーに任せることです。会社から誰かにやらせるのではなく、やりたいと手を挙げる仲間に任せることに価値があると考えています。

理念に共感できて、自身が成長する事に真剣。かつ日々を仲間と楽しめる前向きな人

「バレットグループポリシー」に共感してくれる方という言葉に尽きます。どんなに実力があり成果を出せても、所詮ひとりでできることには限界があります。信頼できる仲間と想いを共にして、切磋琢磨しながら成長していくことが何よりも大事です。そして、その信頼は共感できる想いの上に成り立つと考えています。お互いを信頼してチームとしての強さを高めていく、その結果として、ひとりでは成し得ない大きな実績が生まれるのだと日々痛感しています。出来ないことを追求するのではなく、出来ないことや苦手なことはチームで補い合い、その代わりに得意なことをより伸ばし信頼に応えたいと想える。そんな環境にこそ組織としての価値があります。この考え方に共感できる方であれば我々が求めている人材そのものです。

ENTRY この人と一緒に働きたい!

我々は100名超の仲間と100億近い売上を実現していても、まだまだ成長途中のベンチャーマインドを大切にしたベンチャー企業です。今いる環境の成長機会に満足するのではなく、自ら積極的に成長機会を生み出せる環境へぜひ飛び込んできて下さい。

OTHER STAFF 他の社員インタビューを見る