NEWSニュース

〈バレットグループ〉三年連続「 WOMAN’s VALUE AWARD」を受賞

性別やライフステージを問わず、働ける環境を目指して

バレットグループ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小方厚、以下バレットグループ)は、「第三回 WOMAN’s VALUE AWARD」にて、優秀賞を受賞したことをお知らせいたします。本アワードの受賞は2018年、2019年に続き、3度目の受賞。3年連続の受賞はバレットグループの他、3社に限られます。

「WOMAN’s VALUE AWARD」とは

「WOMAN’s VALUE AWARD」(https://award.career-bijin.jp/)は、積極的に女性を採用し、女性が活躍できる環境がある企業に贈られる賞です。「女性活躍とはなにか?」を問いに掲げ、キャリア志向の女子学生と先輩社会人を繋ぐマッチングサイトmenteeに登録している女子学生の投票をもとに選出されます。

審査員の声

・性別、立場、経験にとらわれず挑戦できる組織を目指されているとのことで、本当の意味で平等に評価され活躍できる環境という点に魅力を感じた。
・男女問わず成長したいと手を挙げた人が挑戦できる風土が素敵だと思い、このような会 社で働きたいと思った。
・会社が成長するために人の成長を大切にしていることが、「人を育てられる人を育てる」という理念からも伝わってきた。

CHRO 桜井より

この度は「WOMAN’s VALUE AWARD」を3年連続で受賞したこと光栄です。「人を育てられる人を育てる」という理念のもと、社員それぞれを尊重する文化、社員それぞれの「これまでとこれから」を考える文化が審査員の評価に直接反映されており、喜ばしく思います。今後もそれぞれの人生を尊重し、性別やライフステージを障壁と感じることなく「手を挙げた人が 挑戦できる」環境と文化を醸成してまいります。
WOMAN’s VALUE AWARD:受賞企業ページ(https://shukatsu-bijin.jp/company/92)

「それぞれの人生を尊重する」バレットグループの福利厚生

性別・ライフステージを問わず、手を挙げた人が挑戦できる環境を目指して、下記の制度を設けております。

・産休育休制度
女性だけなく、男性社員の育休取得の実績も有り。

・フレックスタイム制度
日々の始業・終業時間を自ら柔軟に決めて働ける制度。通勤ラッシュの回避や子供のお迎え、 通院もできます。

・メディカルリーブ制度 生理休暇。
男女の体の違いでのストレスを軽減

今後も性別・ライフステージの違いを「個性」と捉え、それぞれの「働きやすさ」に寄り添う組織作 りを継続してまいります。


■会社概要

MISSION「人とテクノロジーで世界をつなぐ」
VISION「新たな価値を創造する」
VALUE「人を育てられる人を育てる」
社名:バレットグループ株式会社
本社所在地:東京都新宿区新宿5-15-5 新宿三光町ビル 4F
代表:代表取締役 小方 厚
設立:2013年1月
コーポレートサイト:https://bltinc.co.jp/
リクルートサイト:https://bltinc.co.jp/recruit/

<受賞歴>
  • ベストベンチャー100
  • WOMAN’s VALUE AWARD 2018/2019/2020
  • 2020年度日本版「働きがいのある会社」ベストカンパニー
<本リリースに関するお問い合わせ先>

バレットグループ株式会社 広報担当
メールアドレス:pr@bltinc.co.jp
電話:03-5315-0602